グラマラスタイルのサイズ選び

グラマラスタイルナイトブラ

 

グラマラスタイルナイトブラのサイズは2種類存在(S-M・M-L)するわけですが、どっちのサイズを選んだら良いか悩まれる方って多いと思います。

 

極力自分のサイズに適したものを選ぶべきなわけですが、その為には自分の現在のバストサイズを正しく把握しておくこともサイズ選びではとても重要です。

 

正しいサイズ選びはトップ・アンダー・カップの大きさによって変わってくるわけですね。

 

当ページでは自分のバストサイズの正確な把握を理解できた上でどちらのグラマラスタイルナイトブラのサイズを選ぶべきかを解説していきたいと思います。

 

 

グラマラスタイルナイトブラの口コミ&体験談→

 

 

 

 

大きさが合ってないナイトブラを選ぶことによるデメリット

 

いくら素晴らしいナイトブラを着用してても、自分の現状のサイズとかけ離れたまま着用してては意味がありません。

 

下記ではサイズが大きく合ってないナイトブラを選ぶことによって生じるデメリットをまとめてみました。

 

 

バストの形が悪くなる

 

ナイトブラの特徴として就寝時の重力による縦・横方向に流れてしまう「バスト流れ」を正しい位置に固定するという働きがあるわけです。

 

この働きを無視してサイズが合ってないものを選ぶことで、バストの形を支えることが、しっかりできずに、胸の脂肪がどんどん流れてしまいます。

 

もちろんこんな状態を放置してればバストの形は崩れていきますし、バストサイズのダウンになる原因にもなりかねません。

 

さらに、胸の脂肪が流れてしまうことで「クーパー靭帯(バストを持上げ支えてくれる)」に打たんがかかり「バストの下垂れ」にも影響を及ぼしてしまいます。

 

 

バストの成長が止まる要因に...

 

自分のバストサイズに対して小さめなナイトブラを着用してしまうことによって、胸が締め付けられリンパや血行が悪くなってしまいます。

 

これによってバストアップの成長に必要な女性ホルモンをはじめ、様々な栄養素を届けてくれるリンパや血行の良い流れの役割を邪魔してしまうことになってしまうことになり、結果的にバストサイズが変わらない、小さくなってしまうこともあります。

 

 

睡眠に悪影響も

 

ナイトブラの締め付けが苦しいと、それが気になり過ぎて中々寝付けず快適な睡眠を送ることができません。

 

これによって睡眠の質は悪くなりますし、ホルモンバランスや自律神経のバランスを悪くしてしまう要因にもなってしまいます。

 

ホルモンバランスはバストアップには欠かせない要素ですので、気持ちよく寝れる環境を意識することがとても重要です。

 

 

グラマラスタイルナイトブラのサイズは2種類

グラマラスタイルナイトブラ

 

グラマラスタイルナイトブラのサイズはS-MとM-Lの2種類となっています。

 

  • S-M → トップ:72〜87cm/アンダー:60〜75cm
  • M-L → トップ:83〜95cm/アンダー:70〜80cm

 

基本的にはグラマラスタイルには加圧がかかっているので、ジャストサイズを選ぶよりもワンサイズ大きめのサイズを選ぶのがおすすめです。

 

 

私もそうですが、少し余裕をもたせたサイズを選んで着用してみても、ぶかぶかで全然フィットしないということはありませんでしたよ〜。

 

 

あからさまなサイズ違いを選択する場合は別ですが、サイズ選びに迷うようでしたら上記の判断で問題ないかと思います。

 

 

自分のバストサイズが把握できてないという方は...

 

現状のバストサイズが把握できていないという方は、下記サイトを参照されてみてはどうでしょうか?

 

 

サイズの測り方や測る際の注意点やカップサイズ等の詳細等が解説されていますのでおすすめです。

 

 

ナイトブラのサイズの選び方とは?サイズが合わない原因 →

 

 

グラマラスタイルナイトブラの口コミ&体験談→