グラマラスタイルナイトブラの効果的で正しい付け方

グラマラスタイルナイトブラ

 

グラマラスタイルナイトブラを購入したけどどの付け方が効果的で正しいのか?不安な方がおられるようです。

 

 

間違った着用で育乳効果を加速させずにいたら、それこそもったいないわけです!

 

 

グラマラスタイル公式サイトを見ても付け方について解説されてる部分が少なく感じます...。

 

 

グラマラスタイルナイトブラを初めて着用するという方は正しい付け方で継続した着用を目指すよう心掛けてください。

 

 

当ページではグラマラスタイルナイトブラの効果的で正しい付け方を一般的なナイトブラの参考を元に紹介してますのでぜひ参考にされてくださいね。

 

 

グラマラスタイルナイトブラの口コミ&体験談→

 

 

 

 

グラマラスタイルナイトブラの基本的な付け方

 

グラマラスタイルナイトブラの付け方が基本的に難しくはなく簡単にできます。

 

 

まず、グラマラスタイルナイトブラにはホックがなくノンワイヤーです。

 

 

ですので、頭からかぶるのではなく、脚から履いて持ち上げながら胸を支え着用します。

 

↑背中のお肉や脇のお肉をバスト中央に目掛けて入れていくようにしましょう。

 

 

頭から着用しようとすると肝心のバストが潰れながらになってしまうのでよろしくありません。

 

また、グラマラスタイルナイトブラを付ける際に生地に爪を立てたり、無理やり引っ張ったりして破れないように注意してください。(基本的にはかなり丈夫な設計になってます。)

 

 

グラマラスタイルナイトブラの効果を促進する5つのポイント

 

グラマラスタイルナイトブラのバストエリア部分の1番下を持ち両方のバストを持上げます。グラマラスタイルのような育乳ブラは「下から持上げ上へ」というのが基本です。

 

 

背中や脇の余分なお肉をベルトをあげたままカップ中央に集める意識をしましょう。

 

 

前かがみになりウエストや腰のお肉も脇へあげる。胸の位置(左・右)の方向にそってかかがみながら入れ込みましょう。

 

 

背中部分のお肉も両手でカップの中に集めましょう。こちらも反対側の手の指4本を使い、撫でて動かすようにカップに入れるように意識しましょう。

 

 

脇の下の肉をかき集め中央へ入れ込みましょう。この際、まっすぐ背筋を伸ばした状態から再度カップ下の胸のお肉を集めるようにするのがおすすめです。

 

 

最後に...正しい姿勢を心掛ける。

グラマラスタイルナイトブラ

 

姿勢が悪いとバストへの悪影響になります。

 

 

特に猫背気味な方はバストを支える大胸筋の力が弱まっていくことで、皮膚や脂肪を支えきれなくなります。

 

 

支えきれなくなることでバストのハリが失われ、バストが垂れ下がり、バストの型崩れを起こしたり、離れ乳の原因にもなります。

 

 

さらに、腹筋や背筋が弱まりアンダーバストに脂肪が付き、バストサイズが下がってしまうというデメリットも発生してしまいますので、正しい姿勢を普段から意識することが何よりも大事です。

 

 

グラマラスタイルは姿勢サポートも可能!

グラマラスタイルナイトブラ

 

通常のナイトブラだとバスト部分へのアプローチがほとんどです。

 

 

しかし、グラマラスタイルは「ナイトブラ」+「加圧ブラトップ」の機能を兼ね備え、育乳だけでなく、姿勢を正すことのアプローチも可能となります!

 

 

これによってくびれやお腹周りの改善を目指しながら正しい姿勢を保てバストにも良い影響を与えてくれます。

 

 

「上半身のトータルアプローチが同時にできる」これがグラマラスタイルナイトブラの最大の魅力だと私は思います。

 

 

グラマラスタイルナイトブラの口コミ&体験談→